家庭用脱毛器は自分で手軽にできるので人気ですが、サロンよりはパワーが弱いので効果が現れにくいというデメリットがあります。これは技術や知識を持たない人が扱うのですから当然といえば当然のことで、危険でない程度まで弱めて設定されているからです。
とはいえ、サロンに及ばないものの正しく使えばゆっくりですがもちろん効果があります。それに、弱いということはそれだけ痛みも少ないということですから、機器を使った脱毛初心者には比較的安心して行える脱毛方法だといえるでしょう。
家庭用脱毛器を使えば、サロンのように予約をする必要がなく好きな時に自宅で行えるというメリットがあります。通うための移動の手間や時間も省くことができるのも、忙しい人にとっては嬉しいものです。サロンとは違い根気よく使用する必要があっても、自宅で行うならそれも可能でしょう。
ただし、誰かに手伝ってもらえるのではなく自分一人で行うのはちょっと大変かもしれません。手が届きにくい部位はもちろん簡単ではありませんし、家庭用脱毛器の場合照射する範囲が狭いので、それだけ時間がかかるのは覚悟するべきでしょう。
家庭用脱毛器かサロンか、どちらもメリットとデメリットを良く調べて検討してみるのが良いのではないでしょうか。